EMI ITOU / life is better

player

profile

1977年2月26日生まれ、魚座のA型。
15歳で単身上京し、独学でアートを学ぶ。
帰郷後、音楽に目覚めDJとして活動。様々なイベントプロデュースなどを経て23歳でCROSSFMナビゲーターとしてデビュー。番組制作、ディレクションなども手がける。
さらに雑誌プロデュース、エディター、ライター、イラストレーターとしても活躍するなど、様々な顔を併せもつ。
2008年、8年間の放送活動を引退し、現在はフリーランスの画家としてライブペイントや個展など様々な場所で活動中。

synclメッセージ

schedule

フレンド一覧

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

QRcode

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
418件中   19 - 21 件表示 ( 全 140ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

明けましておめでとうございます。

たっぷりと遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。

今年はどんな年にできるかな。

自分をふるいたたすことはできるかな。

のそのそとした1年のスタートとなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。




2013-01-17 01:45:57投稿者 : 伊東えみ

    友達の作り方

    みなさま、こんばんわ。

    気がつけば、12月も後半。
    クリスマスももう間近です。


    ここ最近、ずっと考えていた事がありました。


    それは「人との関わり方」についてです。


    今月の10日過ぎ、友人が亡くなりました。


    亡くなってしまって後悔するんですよ、いつだって。
    「何故、もっと深い関わりを持てなかったんだろうって」。



    果たして友人と呼べるような付き合いだったのかな?って。

    祖父が亡くなった時も思いました。
    もっと、してあげられる事があったはずだって。



    人のプライベートに踏み込む事には勇気もいるし、面倒な事も多々あります。
    もちろん騙される事だってあります。
    でも、良い時だけではなく、悪い時こそ深く立ち入る必要があるんじゃないかって、私はそう思うんです。
    たとえ騙されても、そこで初めて友達と言える関係になれるんじゃないかとも。

    それが、たとえおせっかいだとしても
    口うるさい事を言ったり、言われたりするとしても

    薄っぺらい付き合いはしちゃいけない。


    人は良い時も悪い時も海の波のようにやってきます。


    困った時に、打ち明けたり、共に助け合ったりできるような人との関わり合いを
    私はこれからもっともっと深めて行かなければならないと思いました。
    それが、後悔しない生き方なのかもって。


    だって、人は一人では生きていけないですもん。



    ご冥福をお祈りします。

    2012-12-21 02:06:27投稿者 : 伊東えみ

      イメージの冬

      みなさま、こんばんわ。

      風邪なんてひいていませんか?

      私は今、膝の上に6キロもある愛猫が可愛く寝ています。
      重くて重くてどけてしまいたいのに可愛い寝顔を見ると、そのまま寝かせてあげたくて6キロの重さと戦っています。

      腰が良くならないわけです。


      とはいえ、腰もずいぶん回復してきたので
      お天気が良い日にリハビリがてらトレッキングに出かけたい気分です。

      私はとても軟弱な体の持ち主のように思われているのですが、数年前は富士山に登頂したり
      その数年前は屋久島なんかにも登りました。

      意外とやれば出来る子なんです。

      どちらかというと、運動神経も良かったし、少々無理しても頑張れる強靭な肉体を持っていたのですが
      やはり、歳ですかねーー?

      おばさんになっていく自分の体をいたわりながら、若々しい体を再度構築していかなければなりません。


      おばさん、がんばります!



      最近は色んな事が止まっている状態で
      肉体的にもメンタル的にも、軟弱さが溢れていたのですが
      ボチボチと日々を過ごしているうちに、またやってみたい事も浮かんで来たりイメージしてみたりするわけです。

      もともと、絵を描き始めた頃は油絵だったのですが、アクリルの使いやすさと柔軟な使い心地にここ何年もアクリルがメインの画材だったのですが、最近、また油を扱いたくなりましてね。


      何故かというと
      うちの愛猫の一匹が、最近、油の付いたフライパンをせっせと舐めていたんです。

      油を舐めるんなんて、化け猫の話しか聞いた事がなかったので
      ちょっと悩んだりしたんですよ(笑)

      でも、調べてみると猫ってけっこう油が好きなんですねーー。


      そういうわけで、なんだか猫に影響されて私も油を舐めてみたくなりました、、、ってのは嘘ですが

      最近イメージしていた物があるんですよ。

      これは、たぶん、油じゃないと表現できんだろうなぁっていう感じです。

      油絵の具ももう10年数年くらい前の物ですからたぶんほとんど使えないですし、溶き油や筆を洗う油も買い直しかな?


      でも、たぶん、今
      油絵をやると面白いだろうなーー??って思うんですよね。

      あの独特な匂いもまた嗅ぎたいですしね。
      油絵の道具を久しぶりに広げてみようと思う今日この頃です。





      しかし猫、重たいです。




      2012-12-08 02:34:14投稿者 : 伊東えみ
        418件中   19 - 21 件表示 ( 全 140ページ )  ページを表示
          1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...