EMI ITOU / life is better

player

profile

1977年2月26日生まれ、魚座のA型。
15歳で単身上京し、独学でアートを学ぶ。
帰郷後、音楽に目覚めDJとして活動。様々なイベントプロデュースなどを経て23歳でCROSSFMナビゲーターとしてデビュー。番組制作、ディレクションなども手がける。
さらに雑誌プロデュース、エディター、ライター、イラストレーターとしても活躍するなど、様々な顔を併せもつ。
2008年、8年間の放送活動を引退し、現在はフリーランスの画家としてライブペイントや個展など様々な場所で活動中。

synclメッセージ

schedule

フレンド一覧

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

QRcode

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

blog

カテゴリ表示 : プライベートとか(22)
いやはや
猫と私と友達
ラジオ
22件中   13 - 15 件表示 ( 全 8ページ )
  1  2  3  4  5  6  7  8   

いやはや

みなさま、こんばんわ。


いやはや、いやはや、諫早湾。。。


すみません。
友達のミユキちゃんが言っているのをつい思い出してしまい、つい思い出し笑いをしてしまうんです。

ほんま、すいません。



あの人、ほんま面白いわーー。と、一人で夜中にほくそ笑んでいた次第です。



さて、今日はちょっとプライベートな話なんですがね。

今日はなんだか凄く感動した出来事があったので、その事についてちょっとお話します。

ここ数年に渡って、私は自分の祖父母の介護に携わって来たのですが、一言で介護と言っても、そりゃもう大変な事ばかりで心身ともに疲れきってしまう事も多々あり、現代の医療に疑問を抱いたり、幸せそうな老人をなかなか見る事ができなくて、もどかしくあったりもしてきたんです。

そんなもどかしい中、祖父は亡くなり、せめて祖母だけはなんとか自由で幸せな日々を送らせてあげたいと、いつも祖父の写真を見ながら祖母のお世話に勤めてきました。

それでも、祖母の病状は悪くなり、一時はもう悪くなる一方だから諦めてくださいとまで言われていたのですが、つい1ヶ月ほど前に病院を替え、治療方針も変えたんです。

最初の1週間は、祖母も辛そうだったのですが徐々に病状が改善されていき、車いすでほぼ寝たきりだった祖母も、今では自分で歩けるようになり、トイレも食事も、着替えも、ほぼ自分で出来るようにまで回復しました。

ほとんど食べられなくなっていた食事も「足りない!」とまで言うようになり食欲も旺盛です。


それでも、誰かにお世話になりながら生きていかなければならない事が情けなく思うみたいで、辛い、寂しいと言って、私にすがるように泣いていました。



そんな祖母が今日は笑っていたんですよ。


特に何があったわけでもないのですが、同じ病棟に一緒にお話のできるおばあちゃんができたり、トイレに行く時のズボンの上げ下ろしがスムーズにできたり、病棟でちょっとした役割を見つけていたり、私が気づいたのはそういう事なのですが、そういう些細な事が生活に生まれることで表情が豊かになってきたり、新しい前向きな感情が芽生えて来たんだと思います。


1ヶ月前、顔の筋肉が下がりきって、口を締めることもできなかった祖母が

今日、笑っていたんです。


感動でしょーー??


この瞬間の為に私は祖母のお世話をしているんだなぁって思いました。
人生の最後を見ている人の「何をもって幸せか」なんて、私に分かるわけがないんです。


ただ、今日みたいな
祖母の笑顔を1回でも多く見られる事が私にとって、とても幸せな時間なんだなって、そう思います。


あと、病院選びってほんとに大切なんですね。
このたった1ヶ月で奇跡の回復を見せた祖母を見ていると、これまでの病院がどれだけヤブ医者だったのかを思い知らされました。


病院もかかってみないと分かりませんが、ヤブ医者って本当にいるんですねーー。

ホラー映画より怖いです!!!


いやはや、いやはや。





2012-11-08 03:19:01投稿者 : 伊東えみ

    猫と私と友達

    みなさま、こんばんわ。

    今日の小倉は雨です。
    これからひと雨ごとに寒くなるんでしょうねーーー。

    ウチでは早くからホットカーペットとこたつを出しているのですが寒くなってきたせいか
    普段はバラバラに寝ている3匹の猫たちがコタツに集まって寝ています。

    なんとも可愛い姿に腰の痛みを忘れるほどです。

    はあ。
    猫になりたい。



    今日は友達であるDJのmiyukiちゃんから電話があって
    これから少し、彼女の家に遊びに行ってきます。

    腰が悪くなって5日目、思うように動かない体でフラストレーションが溜まっている間
    彼女のおもしろ写真や元気な声に、かなり励まされました。

    この体なので全然おもてなしとか、お手伝いとかできないので
    miyukiちゃんが何やら作ってくれるらしいです。

    嬉しいなー。


    彼女って、そーゆー人なんです。
    いいでしょ、私の友達。



    と、軽く友達自慢をしたところで
    あまり調子に乗らない程度に楽しんできます。


    みなさまも、良い週末を☆

    2012-10-27 19:36:18投稿者 : 伊東えみ

      ラジオ

      みなさま、こんばんわ。

      秋の夜長、どんな風に過ごしていますか?

      私は皆様知っての通り、ぎっくり腰で寝たきりに近い生活をしていますので
      テレビとi phoneとパソコンが友達、、、いや親友です。

      寂しい哀れなアラフォーだと、どうぞ笑ってください。
      ゆくゆくはマッチョな体になる予定なので全然平気ですもんね。ふっ。


      そんな超被害妄想的な発想しか浮かばない私ですが、結構楽しくやっています。

      今夜のお供はこちら

      http://pipestudio802.syncl.jp


      ↑はアーティストである友達のブログなのですが
      ここに彼が発信しているラジオ番組が貼られていて、それが今夜の私のお伴です。

      ラジオ番組と言っても実際にラジオの電波に乗っている訳ではないのですが

      こうやって自分のブログを書いたり、ネットショップを見たりのサーフィンをしながら
      PCから流れてくる彼のセレクトされた楽曲や声を聞いていると、だんだん楽しく穏やかな気持ちになってきます。

      ネット配信だから、彼のブログにアクセスしないとこの素敵な番組は聞けないのですが
      ほんの軽い気持ちでポチッとアクセスしてしまえば
      心が楽しくなるよーー。

      私みたいに、微妙に凹み気味ぐらいだったら充電満タンになれますよ。

      すごいなーーー、やっぱ音楽。

      それと、それらをセレクトして聴かせてくれるDJ。

      やっぱし、素敵な職業です。
      そして一方的に流れてくるラジオの世界。

      好きだなーーーやっぱ。

      PC作業をしながらBGMが必要な時はぜひアクセスして聴いてみてください。
      良い曲流れてますよーー。太鼓判!!!

      http://pipestudio802.syncl.jp

      「RADIO PIPE」

      2012-10-26 00:07:13投稿者 : 伊東えみ
        22件中   13 - 15 件表示 ( 全 8ページ )
          1  2  3  4  5  6  7  8