EMI ITOU / life is better

player

profile

1977年2月26日生まれ、魚座のA型。
15歳で単身上京し、独学でアートを学ぶ。
帰郷後、音楽に目覚めDJとして活動。様々なイベントプロデュースなどを経て23歳でCROSSFMナビゲーターとしてデビュー。番組制作、ディレクションなども手がける。
さらに雑誌プロデュース、エディター、ライター、イラストレーターとしても活躍するなど、様々な顔を併せもつ。
2008年、8年間の放送活動を引退し、現在はフリーランスの画家としてライブペイントや個展など様々な場所で活動中。

synclメッセージ

schedule

フレンド一覧

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

QRcode

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

「ジェニィ」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

ジェニィ

みなさま、こんばんわ。

しばらく放置してしまってましたーー。
せっかく覗いて下さっていた皆様、ごめんなさい。

最近は猫の生態を勉強中で、すっかり猫目線で生活をしていました。


と、いうのも
腰の調子がいまいち良くならず、長時間座っているのをちょっと頑張ったら次の日はもう一日中腰が痛い、、、みたいな状態になるので、あまり無理をせず安静に、日々の家事をこなす程度に過ごしていたわけなんですが、それはそれでモドカシイ毎日なので、アマゾンで「ジェニィ」という本を買って読むことにしたんです。

本を読むくらいなら横になってもできるし、想像力も高まるし、活字の表現を楽しむ事も、物語にどっぷり浸かる事もできて、今やらなければならない事をとりあえず横に置いておく事がそんなに悪い事に思えなくなるくらい夢中になれます。
なので、今はとっぷりその「ジェニィ」にはまっているわけなんですが、この本は私を遥かに超える大の猫好きさんが書いた本でして、全ての景色の描写が猫目線なんです。

自分を猫の目線に動かさなくても、本を読んでいるとまるで自分が猫になったかのような錯覚を起こすくらい目線が猫なんですよ。

もうドキドキものです。


と、いうわけで、私は今、毎日その本をめくるたびに猫になっているわけです。
本をめくると猫になれるなんて、嬉しすぎます!!!
そして、この世界は危険でいっぱいです!!ネコちゃん、気をつけてーー!


そう、そんなわけで、まわりくどく言っていますが
年内、予定していました展示会は腰がもう少し良くなるまでは延期させていただきます。
ごめんなさい。


ちょっと、気が焦って、無理矢理にでも開催するつもりだったんですが、体の方がついてきてくれませんでした。
なんか、ほんとに落ちこぼれてしまっているような気分ですが、体が資本なので、ボチボチゆっくり、良い作品を産めたらいーなーと思う所存です。


春の個展は例年通り開催しまーす。
今後とも宜しくお願いします。


2012-11-27 02:40:26投稿者 : 伊東えみ
    コメント一覧
    コメントはまだありません。